FC2ブログ

愛しています。ありがとうございます。

こんにちは!

今日は世間では2月22日で猫🐈の日だそうです。
にゃんにゃんにゃんってことかな?

私は、今はペットは飼っていませんが、子供の頃、両親が動物好きで、ありとあらゆる動物を飼っていました。高島に住んでいた頃は、文鳥を手乗りにして可愛がっていましたし。

赤磐市熊山町では、家が一戸建てで庭があり、チャボ、ミニウサギ🐇、アヒル、インコ、ニワトリ、猫🐈、犬、金魚などいろいろ飼っていました。
鉄鋼が得意だった父が、外で飼える動物の小屋(二階建てで廊下などもある)を作り、私も餌やりを手伝ったり、小屋の中の糞などの掃除や水換えなどしていたこともありました。

ある日、田舎だったので、夜中にチャボ達が騒いでいました。翌朝、チャボの餌やりに行ってみると、イタチにチャボ達がやられていて、悲しかったのを覚えています。

鉄鋼の小屋だったのですが、床面が土の状態だったため、イタチが小屋の側面の土に穴を掘り潜り、チャボを殺してしまったのでした。後日父が小屋を修正しましたが、味をしめたイタチがまた、夜中に来て、騒がしくしているので、父と見に行きましたが
今度は大丈夫でした。

中学校の時、初めて猫を飼いました。中学の部活の先輩の家の猫🐈が妊娠中で、1匹くださいねと約束していました。妹は犬🐕が飼いたいと、他の知人の方から仔犬をもらうことになり、同じ時期に子供の状態から飼うと仲が良く暮らせると、犬と猫を同時に飼いはじめました。もちろん、仲が良く、一緒にじゃれてあそんだり、一緒に昼寝したり、餌を同じ器から食べてもお互いに怒ることはありませんでした。

猫は真っ白い猫を私が選び、オスだったので、宮本武蔵から名前をいただいて「ムサシ」と名付けました。猫の世話は私がして、犬は妹が世話をすることにしてました。

猫の散歩はいらないのですが、猫用の通り抜けるドアをつけていかったので、外に行きたがると、勝手口をあけてやり、帰ってくると戸口で鳴くので入れてやっていました。

私がシャンプーをしてやったりもしていましたが、ムサシはぬれるのがいやで、「ぎゃお〜、ぎゃお〜!」と、悲壮な声をあげていました。でも、白い猫だし、オスなので探検に行くし、よく汚して帰るし、汚れが目立つので洗ってやると、真っ白いフサフサの毛色に戻り、可愛かったのを覚えています。

しょっちゅう、近所のボス猫とナワバリ争いで傷だらけになって帰ってきたら、手当てもしてましたね。

そのうち、しばらく帰ってこなくなり、どうしたんだろうと心配していたら、あの「ぎゃお〜ぎゃお〜!」という甘え声とともに、猫のムサシが自分のお嫁さんと子猫3匹くらいを見せに、家に近くに戻ってきてくれました。私達家族にムサシの新しい家族を見せてくれたら、その日のうちに、また、ムサシの新しい住まいに戻っていってしまいました。

私たちは、ムサシが事故にあったりしてないのかな?とか、うちがいやで、他の人になついてしまったのかと心配していただけに、ほっとしましたし、寂しくもありました。今から考えると、中学生だった私より早く独立していったのでした。(^-^)

ペットと言えども、家族みたいなものなので、いろいろ感情を揺さぶられるいい経験ができたなぁと今は思えます。他にもペットのエピソードはありますが、別の時に…。

最近あるセミナーで、自分を鏡で見ながら、「愛しています。ありがとう」と心を込めていうと、自己受容が高まるというのを習いましたが、誕生日を迎えた今日も、朝、心を込めてやってみました。胸のあたりがじわ〜と響きます。

11歳の息子にも、「○ちゃん、愛してるよ!ありがとう」というと、言われ慣れてないし、「気持ち悪い」と、言います。息子が小さい頃は、主人と私は、息子に「○ちゃんは、お父さんとお母さんの宝物だよ!好き好き〜」なんて抱きしめていましたが、最近サボっていると、この反応です。

主人にこれをやると、意外に楽しそうな反応でした。受け取り方はいろいろですが、自分もまわりの人も心の中の花がうれしがっていそうです。

この言葉は以前、書籍の中で、水の結晶での実験で実証されていました。私はこの情報を知ってはいましたが、知っているだけと、知っていて毎日実践しているのとでは違うと思います。

続けてみたいと思います。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

「愛しています。」
「ありがとうございます。」









スポンサーサイト



line
line

line
プロフィール

えんぜる

Author:えんぜる
11歳の男の子を育てながら、リラックス、自らを見つめる  よりくつろいでいる状態とは? より生命を輝かせるなどをテーマにライフワークを楽しんでます。2011年7月、主人と「えんぜる」をオープンし、アロマトリートメントや足リフレクソロジー、マナヒーリングを通じて、仕事も楽しんでいます。

仕事やプライベートで、いろいろ発見したことや、ワクワクしたことを書き込めたらいいなぁ!



アフィリエイト

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line