fc2ブログ

保育園の夕涼み会

うちの保育園には、保護者会というのがあり、バザーや夕涼み会、運動会などの
イベントでの役員と先生が中心となって、催しを行っている。

今年は、私も息子が年長組みではじめて役員をしている。

年間を通しても、夕涼み会は大イベントで、
朝9時から準備し、夕涼み会の間も各お店やさんコーナーでお店番をして、
大忙しでした。

ヨーヨーの膨らませるのも初体験で、最初の何個かは、
みんな水を飛び散らかせて、かけあい・・・。
暑いので笑いながら、200個くらいを4,5人で作りました。

からあげのパック詰めもしました。
熱々のからあげでいいにおいもするので、
おいしそうなどと、あがる度にパックします。

後は、ポップ作りがうまいママさんが作ってくれた、
ポップをはりつけたりしました。

他の方は、フランクフルトを焼いたり、焼きそばを焼いて、
パック詰めしたり、ジュースの準備など・・・。

夕方の夕涼み会の天気予報は、不安定な予報でしたが、
夕方までは、雨がふってもいいけど、16時くらいからは、
晴れて欲しいと、マナを送っていましたが、
13時半くらいから、曇り空から徐々に晴れ間が広がってきて、
夕涼み会の頃には、いい天気になっていました。

私は、ボール投げゲームのコーナーのお店番で、
班長でした。子供の行動と、私たちの行動をイメージして、
私を含めて3人の役員の方と、行動パターンをシュミレーションして、
本番を迎えました。

出店のカキ氷や注文していた、夕食を食べ終わった頃から、
徐々に忙しくなり、順番待ちの行列が出来る頃には、
保育園児と先生がおどる踊りも盛り上がりを見せていました。
DSCF0007.jpg
DSCF0004.jpg

息子の出る音頭を交代で見に行く予定でしたが、
役員長クラスの方が、「年長さんおどっているから、
見ておいで!」と、お店番を手伝ってくれました。

息子もおばあちゃんに見守られながら、友達と楽しく
生き生きとおどっていました。

お客さんで楽しむのもいいのですが、お店番側を楽しむのも
体力的には、大変でしたが、充実感がありました。

後から知ったのですが、息子のいつも遊ぶ友達などと
おもちゃで遊んだり、それなりに楽しんでいたようです。

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

えんぜる

Author:えんぜる
11歳の男の子を育てながら、リラックス、自らを見つめる  よりくつろいでいる状態とは? より生命を輝かせるなどをテーマにライフワークを楽しんでます。2011年7月、主人と「えんぜる」をオープンし、アロマトリートメントや足リフレクソロジー、マナヒーリングを通じて、仕事も楽しんでいます。

仕事やプライベートで、いろいろ発見したことや、ワクワクしたことを書き込めたらいいなぁ!



アフィリエイト

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line