fc2ブログ

隠岐の島 三日目

       DSCF0037.jpg
       息子の朝ごはん、宿のサービスで、ゴージャス。
      スプーンとフォークの絵柄が、イルカでかわいいと息子。
DSCF0043.jpg
   お昼ごはんまで、別府港の波止場で、お父さんと釣り。 
       DSCF0045.jpg
  さっそく、アジがつれて、お昼にランチに行くお店に持参。

  私と息子は、13時発の遊覧船に乗る予定で、午前中にチェックしていた
  お店に行きました。
  
  店内には、お昼時になっていたので、とても大勢のお客様がいました。
  私たちは、息子が食べたいといったカレーにしました。

 メニュー表には、さざえカレーとなっていて、
 息子は、さざえはお母さん食べて・・・。
 カレーは、少し辛めでしたが、さざえは、とてもこりこりしてて、おいしかったです。

 お店で料理していた女性オーナーの人に、主人の釣ったアジを
渡すと、待ってくれたら、お刺身にして出してあげるといってくれました。

私たちは、遊覧船に乗るので、時間が無く、
後から主人がお昼を食べに着ます。とだけ、伝えて、
お店を後にしました。

遊覧船乗り場から、遊覧船に・・・。
息子もはしゃいでいます。
DSCF0071.jpg
ねずみ男とぬりかべが、この岩の中にかくれています。

        DSCF0059.jpg
            わかります?

       DSCF0103.jpg

この他にも、国賀海岸など、たくさんの断崖絶壁や、
面白い形をした島や岩を、遊覧船の中から、眺め、
楽しみました。

出かける前から少し風が出てきていて、
波が高く、出発から1時間を過ぎたあたりから、
私はとうとう少し船酔いしてしまいました。

船の前方にすわっていたのですが、
船長さんに相談すると、後ろ席の方が揺れないとのことで、
休憩の時に席をかわりました。

席がとなりになった若いカップルの方たちが、
松江から来られたようで、
しまねっこという、猫のイメージキャラクターを見せてくれたり、
遊んでくれて、息子の相手をしてくれました。

私が酔ってしまったというと、自分たちが飲んだ酔い止めの
薬をわけてくれました。

遊覧船を降りて、島内バスで隠岐船の乗り場まで行きました。

波止場で釣りを楽しんでいた、主人と合流し、帰りのフェリーに乗りました。

主人にお昼ご飯を食べにランチに行ったお店のことを
後から聞いてみると、主人がお店に入ると、
魚をくれた人ですか?と、お店の方が聞いてくれて、
アジのお刺身を出してくれたみたいです。
やさしい・・・。

旅は、いろんな人と、ふれあいが楽しいですね。
本当に一期一会です。


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

えんぜる

Author:えんぜる
11歳の男の子を育てながら、リラックス、自らを見つめる  よりくつろいでいる状態とは? より生命を輝かせるなどをテーマにライフワークを楽しんでます。2011年7月、主人と「えんぜる」をオープンし、アロマトリートメントや足リフレクソロジー、マナヒーリングを通じて、仕事も楽しんでいます。

仕事やプライベートで、いろいろ発見したことや、ワクワクしたことを書き込めたらいいなぁ!



アフィリエイト

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line