fc2ブログ

黒井山ちびっ子プール

お休みの日には、息子がどこかに行きたくて、うずうずして、
私に「どこかに行こうよ~」と、せがみます。

いろいろあるプールをネットで調べて、
小さい子供も楽しめるプールを探し、金額や期待した目的のプールかどうか
を検討して、黒井山ちびっ子プールにしました。

もっと近い、倉敷サンピアのプールや総社のウォータースライダーがすごい
プールもありましたが、息子の年齢にあったものに決めました。
IMG_0653.jpg

直線状のウォータースライダーもあり、二人で上っていって、
すべりました。

ウォータースライダーの頂上に着いた息子は、
怖いからと帰ると、引き返しそうになりましたが、
他の子たちのすべるの見てごらん。といって。

頂上ですべるタイミングをおしえてくれる係りの方に、
足を滑り台につけてすべると、スピードをおさえられると、
教えてもらい、いざ出発。

すごくゆっくりしたスピードで息子がおりてきました。
自分でゆっくりしたスピードに調節できると知って、
また、滑りたいと、何回かすべりました。

ウォータースライダーの場所の続きに、
少し場所が区切ってあって、
ほんとに浅めの大きなプールがあり、
そこで息子は楽しんでいました。

中央に噴水があったり、プールサイドからすべれる小さい滑り台も
何箇所かありました。

プールサイドには、屋根つきのベンチと椅子があり、
プールに入らずに、見守るお母さん方も大勢いました。

お弁当持込可なので、私たちも安心してお弁当を広げて
食べました。

休憩をしながら、3時間弱、遊んだ息子は、
疲れたのか、「もう帰る~」

服を着替えて、道の駅のお土産コーナーでジュースを飲んで
帰りました。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

えんぜる

Author:えんぜる
11歳の男の子を育てながら、リラックス、自らを見つめる  よりくつろいでいる状態とは? より生命を輝かせるなどをテーマにライフワークを楽しんでます。2011年7月、主人と「えんぜる」をオープンし、アロマトリートメントや足リフレクソロジー、マナヒーリングを通じて、仕事も楽しんでいます。

仕事やプライベートで、いろいろ発見したことや、ワクワクしたことを書き込めたらいいなぁ!



アフィリエイト

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line