fc2ブログ

冬の浦安公園

息子と映画を見た帰り道、公園を息子が見つけ、

遊びたいというので、少し車を走らせ、浦安の公園に行った。



2時間以内は無料の駐車場があり、寒いから1時間程ね。と、

息子に頼みました。



その日は、かなり冷たい風が吹いていて、

太陽さんは、雲にかくれたまま。

大きな滑り台のついた塔の形になっている

遊具の、かぜがあまり当たらない方に行って、

息子の遊びを見守ったリ、いっしょにガラガラ滑り台を

すべったり、体を動かした。

       IMG_0265.jpg



公園に遊びに来ている他の家族も、少ないながらいて、

ベビーカーを押している二人組みのママさんたちが、

風がとてもあたるふきっさらしの方に立って、

遊具で遊ぶ上の女の子に向かって、「もう、寒いから帰ろうよ~」と、

言っている。


よけいなおせっかいかな?とも思ったけれど、

ベビーカーには、妹たちが乗っていて、

そのお母さんたちが、とても寒そうだったので、

この(塔)の裏側は、風が少し当たらないから、

寒さが違うよ!と、声をかけてあげました。


少したって、ママさんたち二組は、ベビーカーを押しながら、

裏側に回ってきて、「ほんとだ~、寒くない・・・」と、しゃべって

いるのが聞こえてきた。


そうこうしている間に、息子の姿を探しても見つからず、

もしや、塔から離れたな!と、思い、探していると、

私にみつからないように、かくれんぼしながら違う所にいて、

私と目が合うと、いちもくさんに逃げます。

ゆっくり走りながら、かくれんぼとおにごっこのミックス状態。


体が少し温まったところで、息子も少し遊び足りたのか、

帰ろうか!私の言葉に、車まで帰ることを了解してくれました。

   IMG_0266.jpg


theme : お散歩・お出かけ
genre : ライフ

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

えんぜる

Author:えんぜる
11歳の男の子を育てながら、リラックス、自らを見つめる  よりくつろいでいる状態とは? より生命を輝かせるなどをテーマにライフワークを楽しんでます。2011年7月、主人と「えんぜる」をオープンし、アロマトリートメントや足リフレクソロジー、マナヒーリングを通じて、仕事も楽しんでいます。

仕事やプライベートで、いろいろ発見したことや、ワクワクしたことを書き込めたらいいなぁ!



アフィリエイト

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line